記憶域スペースを新しくする その4

  • 2016.05.19 Thursday
  • 20:13
とりあえずさっき作った記憶域スペースはベンチマーク後に即解体してみた。
薩摩藩中仙道蕨宿別邸さんの記事によると記憶域スペースのディスクの属性には色々あるらしい。


記憶域スペースの属性(Usage)と種類と用途
(図の引用元:http://satsumahomeserver.com/blog/10327)

自分にはよく分からないことも有るけど要するにOSがSSDとして認識している ディスクの属性を標準の"Autoselect"から"Journal"に変更すればいいってことかな。

Get-PhysicalDisk ftで調べるHDDの属性

紆余曲折あったけど最終的にSSD(SanDisk SDSSDA120G)の属性を"Journal"に出来たけど
ほんとうにつかれた自分には大変だった。
Windows PowerShellで
Set-PhysicalDisk -FriendlyName 'SanDisk SDSSDA120G' -Usage Journal
を打てばあっさり"Journal"属性になってくると思ってたのに、
一向にエラーが表示されるだけで属性は "Autoselect" のまま・・・
数時間悩んでで打ち込んでエラーで打ち込んでエラーでを繰り返した結果。
属性を変更するにはそのSSD(HDD)を予め記憶域プールに放り込んでおく必要があるらしい?
CUIでこの特定のSSDを1つだけ記憶域プールにさくっと放り込むコマンドがあると思うんだけど、
自分はわからないので一旦Journal候補のSSDをコントロールパネルの記憶域から
他のHDDも含めて記憶域スペースを作成、即解体。
これでJournal候補のSSDのSanDisk SDSSDA120Gが記憶域プールに入りました。
後はWindows PowerShellで
"Set-PhysicalDisk -FriendlyName 'SanDisk SDSSDA120G' -Usage Journal"
これでようやく SanDisk SDSSDA120G の属性が Journal になってくれました。
これまでで6時間以上悩み続けました。けど苦ではなかったです。悩むのが楽しい。
次はこれをJournalにWriteCacheSizeの役目を持たせた記憶域スペースを作るだけ!!

ド素人の無茶苦茶なやり方が多分に含まれているだろうから
もっとスマートに作る方法知っている方がいたら教えて下さい

スポンサーサイト

  • 2017.03.20 Monday
  • 20:13
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • Android 7.0 Nougatにアップデータしてみた(そしてAdoptable Storageで躓く)
      ぎゃらぽん (03/19)
    • Galaxy S7 edgeでAdoptable Storageを試してみる!アプリをSDカードに移す!
      宇宙 (09/20)

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM